読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄メンタル改革30代からの魂と心と精神の健康

メンタル ソウル マインド そしてボディのバランスをアクティベートする奥伝

夢をかなえるインカンテーション

メンタルアクティベートのおーちゃんです!

 

インカンテーションって

知っていますか?

アファメーションッて言葉は
聞いたことがあるかもしれません。

自己啓発のセミナーなどで
自分を変えるためにやる

私は出来るぅ~

f:id:ochanokinawa:20170320085935j:plain



などと叫んでいるアレです。


しかし



実はあのアファメーションよりも強力なモノが
私たちには潜んでいます。








それは










普段の口癖です。




口癖はアファメーションなんかよりも強力に
私たちを変えてしまいます。


口癖が人生を変える

 

とまで言われAmazonで検索しても
口癖で人生が変わる本がたくさん発刊されています。


それほどまでに強力な「口癖」
マイナスでネガティブな口癖は
大切な人生を狂わせてしまうこともあるんです。



レッスンを受けたり相談される方にこんな事を言う方がいます。

「私、小さい頃から不器用なんです」

「私、どんなに頑張ってもうまくなれなくて」

「こんなにセンスが無いとお客様も来てくれない」

「いつも何かに追われて時間がないんですよね」

コレ以上書くのが耐え難いのでこレくらいにしておきますが
みんな





できない理由です

コレを言ってたんじゃいつまでたっても
上手になれないし
潜在意識に

「私はできない人間になる」


なんてすりこんでいるのと同じです。



そのできない理由を打ち砕くのが


インカンテーション
 

 

インカンテーション(Incantation)とは直訳すると、
呪文、魔法、まじない、といったことです。

アファメーション(Affirmation)と
は一線を画し
感情を込めてアクションを起こし
ボーズを伴って言葉を発することを
インカンテーションという
言葉で区別して呼んでいます。

つまり、より強力なアファメーション
インカンテーションというわけなのです。

感情を込めて心を揺さぶる、

リアルに真に迫った体と心の状態で
自己肯定的言葉を発するのです。

 

 

 


やっば~い

おーちゃんってイケイケの性格なんだぁ~
こんなことヤラセんのかなぁ?


ってことじゃないんです。


今日やるのは




超カンタンで

 

超強力に


自分を変える



インカンテーションのやり方




コレを志事やレッスン前に行うと効果が
6倍にも上がるんです。














やり方は

先ほどのネガティブワードがありましたね。

「私、小さい頃から不器用なんです」

「私、どんなに頑張ってもうまくなれなくて」

「こんなにセンスが無いとお客様も来てくれない」

「いつも何かに追われて時間がないんですよね」


このネガティブワードを使います。

 

このネガティブワードはあなたがいつも使うものでもかまいません。
負のエネルギーを持ったネガティブワードにある魔法の言葉を加え
エネルギーを変換させます。

それは

 

今は

 

です。


こんな風に入れ感情を込めてインカンテーションします。

「私、今は不器用なんです」

「私、今は頑張ってもうまくなれなくて」

「こんなに今はセンスが無い」

今は時間がないんですよね」



今は

ってとこに感情とちょっとしたActionと

力の入るポーズを決めて

f:id:ochanokinawa:20170213073523j:plain



いかがでしょう?


感情の変化は?



多くの方が感情が上向いてきます。


なにか、ネガティブになったときや
下向きの発言をした時などに使うといいです。


おーちゃんスクールでは
レッスンが始まる前に行います。

だから、だから、みんな元気に学べちゃうんです。







ちなみにママの皆さん

お子さんが落ち込んだときにも

使えますのでやってみて下さい。


たと言えば

「お母さん、算数苦手なんだよ」

「ママ、あたし鉄棒ができない」

などなど


使い方は先程話した通り


今は

 

です!


 

どうしても自分が認められない方へのお手紙「果実採集」

メンタルエステティシャン沖縄のおーちゃんです!

 

 

最後の最後に 頼りになるのは自分です。

 

でもね・・・

 

どうしても 自分が認められない方へ

 

これを、送ります。

ラビンドラナート・タゴール「果実採集」より 石川拓治訳)

 

危険から守り給えと祈るのではなく、

 

危険と勇敢に立ち向かえますように。

 

 

 

 

痛みが鎮まることを乞うのではなく、

 

痛みに打ち克つ心を乞えますように。

 

 

 

 

人生という戦場で味方をさがすのではなく、

 

自分自身の力を見いだせますように。

 

 

 

不安と恐れの下で救済を切望するのではなく、

 

自由を勝ち取るために耐える心を願えますように。

 

 

成功のなかにのみ

あなたの恵みを感じるような 卑怯者ではなく、

失意のときにこそ、

 

あなたの御手に握られていることに気づけますように。

 

Let me not pray to be sheltered from dangers

but to be fearless in facing them.

 

 

Let me not beg for the stilling of may pain but for the heart to conquer it.

 

Let me not look for allies in life's battlefield but to my own strength.

 

Let me not crave in anxious fear to be saved

but hope for the patience to win my freedom.

 

 

Grant me that I may not be a coward,

feeling your mercy in my success alone;

 

but letme find the grasp of your hand in my failure.

(excerpted from Rabindranath Tagore, "FRUIT-GATHERING")

 

 

体の70%の波動を変えると宇宙との波動が

メンタルアクティベートの沖縄のおーちゃんです!

今日ってお水飲みましたか?

どれくらい飲みましたか?

f:id:ochanokinawa:20170209152555j:plain

人間の体の70% は水

って誰もが知っている常識です。

 その水、

かける言葉や感情で結晶が変わるそうなのです。

 それは、16年前に一世を風靡し、

今でも成功法則のDVDなどに出演する江本氏の著書 に詳しく記されています。

水は答えを知っている (サンマーク文庫)

水は答えを知っている (サンマーク文庫)

あまりにこの本が売れたため 多くの反響も批判も呼びました。

しかし、今でもお酒にクラシックを聞かせて 味をまろやかにしたり

水に呪文を唱えたりして 聖水を作るなどの行為が行われているのです。

言霊の魔法

その本の中では水にかける言葉で 結晶が変わる様子が書かれています。

良い言葉だと美しい結晶に 逆にののしりや悪態をつくと

結晶が崩れていくのです。

当然、結晶が崩れていけば 良い結果が生まれるはずがありません。

もう一度考えてみましょう。

水って大事

私たちの体の70%は水

なのです!

そう、だから自分を責めたり 嫌ったりしていては

自分の70%の結晶が崩れてしまいます。

この動画も見てみてください!

そんな体では良い波動が 生まれるはずもありません。

突然自分に優しくしたり

好きになったりできないこともあります。

自分の中にも水がいっぱい

しかし

自分の中にも水があり その水を自分がコントロールできる!

ということを知って欲しいのです。

多くの方が自分を責めすぎています。

でも、自分って万能じゃないし

完全でもない・・・

自分に優しく

そんな中、一生懸命なのです!

ちょっとずつ、 ほんの少し、

優しい言葉を 自分にかけてあげるだけで 波動が変わり、

運命は好転するかもしれません。

f:id:ochanokinawa:20170215062819j:plain

今ある苦しみから抜け出せないでもがいてばかりの方 自分を責めて後悔と不安にさいなまれる毎日 そんななかでも、自分を認め、取り戻せるそんなワークを 教えている光山ひさとさん。自分が体験した中から 光と希望を見出す方法を教えてくれます!ぜひぜひ 一度、彼女に会って話を聞いてみて下さい。 www.reservestock.jp

気づかないうちに忍び寄る「いつもの自分の恐怖」

メンタルアクティベートのおーちゃんです!

今日は、
自分を妨げているモノ

それに「氣付くこと」についてお話しますね。

 ・自分を妨げているモノ

・自分が動けない理由

って

たくさん原因があるけれど

多くの場合は

『思い込み』です。

自分が思い込んでいること

それに氣付くことができたら
多くの場合大幅に改善されます。

 

氣付かないケースが多いんです。

あまりに長い間
その「思い込み」のなかで生活してきたから

それが、「普通の状態」になっちゃったんです。



そう、普通の状態って
いつの間にか忍びよる「恐怖」なんです。



いつも少し頭痛のある人が
1年も経つとそれが「普通の状態」に
なってしまう。



いつも「どんより」
いつも「不安」が
「普通の状態」になっていたとしたら・・・



怖くないですか?





そんな氣付かない方は
何をやっても
どんよりしてて不安なんですね。



それから



抜け出すには・・・



そんな状態から脱出するには




 

まずは立ち止まってみる

立ち止まって周りを見て
自分を観てみるんです。

そうするとなんとなく
自分に氣が付きます。


自分に「氣が付く」ことから

 

 

やってみませんか?

氣付くことが出来るだけでも

思い込みは大きく改善されます。

 

 

 

わかっている、知っているって病気になっていませんか?

メンタルアクティベートのおーちゃんです!

なにかしらうまくいかないとき

自分と話していますか?

f:id:ochanokinawa:20170512070029j:plain



岡本太郎って知っていますか?

そう、あの偉大な芸術家です。

 

 

 

その方がこんな言葉を残しています。

 

f:id:ochanokinawa:20170512070109j:plain

 

わかっている、

わかっていると

思っているために、

わからなくなっている。

岡本太郎

 

 

 

 

自分のことも、相手のことも、色んな場面で、

「わかっている」

という言葉が自分を惑わせていないでしょうか?

 


わかっている、知っているって言葉は

時として、自分を惑わせ、相手にも悪印象をあたえがちです。

ちょっとだけ、自分の「心の口ぐせ」も

ふりかえってみては・・・

自分をかえりみないあやまった引き寄せ方

潜在意識沖縄のおーちゃんです!

 

何をやってもうまくいかない・・・

 

 

f:id:ochanokinawa:20170304071824j:plain

 

自分ってなんて、情けないやつなんだろう。
って、

考えてるうちはいいのですがなかには

こんな罠に堕ちている方がいます。

 

自分は不運

 

 

 

自分がうまくいかないのは

 

「何か、不思議な力」


が働いてうまくいかないのだ。

 

 

 


 

 


そうすると、


そこから抜け出すのも


「何か、不思議な力」が必要に思えてくる・・・

 

 

 

 

 

そうすると、外にばかり原因を探すので

「自分自信の抱えていること」は

見えなくなってくる

 


運勢が悪い

バイオリズムが悪い

過去生が癒やされていない

などなど


外界に答をもとめてさまよう・・・

 

 

 

f:id:ochanokinawa:20170216065235j:plain


そういったこともまったくないとは言い切れないけど


今の自分には原因はないのだろうか?

今の自分のおこないや考え方はどうだろう?

見失う

 

よくないことがおきて、

すぐに自分の外に原因を見つけようとすると

現状を見失ってしまいます。

 

 

今の現実が納得いかないと否定しているということは、

 

自分が現実を創っている


という自覚がないのです。

 

 

 


だけど、引き寄せたのは「自分」


自分の思い込みや、心のブロックで


マイナススパイラルに堕ちているってことに氣づかない

 

自分を観察する


もし「自己観察」をして


自分がこの現実を創っていた。

よくない価値観を持っていた。


と素直に認められたら、


よくない現状や

その体験を
受け入れられます。

 

 

 

 

■自分がなんでその体験をしたのか?


■自分の中にはこんな価値観や思い込みがあったのか

 


他の人から気づかせてもらったこと


それに対して、感謝の気持ちが湧いてきます。

 

 

 

そして、それと戦うのじゃなく、


無理に押し込めようとするのではなく

 

自分を成長する糧に変えれるんです。

 

 

 

f:id:ochanokinawa:20170212073804j:plain

自分を変えるほうが


大切なのは、
「自分で自分を素直に見て気づくこと」

 

外界を変えるよりも

自分や自分の考え方を変えるほうが

回復も早いし、成長ものぞめます。

 

自分を素直に見つめるのは難しいかもしれません。

まず、少しだけ客観的に観る

から始めてみてはいかがでしょう?

 

壁が来るってことは

メンタルアクティベートのおーちゃんです!

「メンタルブロック」って、心の壁です。

心の壁・・・・・

壁が来るってことは、

成長や向上を求められているってことです。


今のままの状態で、


「今のままのあなた」

では超えられません。


超えるための

「何か」

が必要なのです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが、今回の


「現世における宿題」・・・

超え方知っていますか?

自分の壁、

こころの壁、

どうしても超えたい。

でも、怖い。

今のままの自分から変わることが不安。

変わった後で、大丈夫なのかが心配。

 

 

 

 


でも、今のままの自分からも変わりたい

抜け出したい。。。ドキドキするよね~。

確かに、こころの壁を超えるのはとっても大変。

一人で、超えられるのかなって、不安になるよね。

 

一気に変わらないで、

少しづつ変わったらどうかな?

今のままでいて、

「可能性に目を背ける」より

すこしでもいい、ちょっとでも前へ

よりよき未来へ踏み出してみよう