沖縄メンタル改革30代からの魂と心と精神の健康

メンタル ソウル マインド そしてボディのバランスをアクティベートする奥伝

家庭訪問のその後に待っていた落とし穴

おーちゃん  こと大田裕です。

変わらないものを変えようとしても
7月期のメンタルアクティべート講座を受講中
31歳の男性
思い込みから苦労ばかり探していました。

それは親御さんから言われてきたこと

お金は苦労して稼ぐもの
苦労したから今が幸せ
苦しさの先に明るい未来がある。

それが足かせとなり
多数の副業をして時間に追われていました。

しかし、それが外れていくと
だんだんと表情も態度も変わりました。

今は、楽に資格が取れたりバイト先で正社員の話があったりで
ここへくるのが楽しみ、だと話していました。

将来は自分の店をかまえること。
今の彼なら
それも遠い未来ではなさそうです。

f:id:ochanokinawa:20170719104052j:plain




さて今日はこの世で最も手強い相手ってしっていますか?

そいつは、自分


その自分と
無益な争い
をしていませんか?

自分と戦わない方法を

小学生や中学生だった頃
家庭訪問なんてありましたよね。

その時は親御さんもよそ行きの顔で
あいそ笑いをして先生と談笑する。

先生も普段よりフレンドリーで
自分の良い点、得意な点を強調しホメてくれる。

しかし、
最後に準備しておいた決めゼリフを置いて

自分を苦しめる。・・

お母さん、◯◯ちゃん、国語と社会は素晴らしいんですが
理科と、算数が弱いようです、お家でも頑張らせてください。

と・・・・

その日から、始まる「不得手」「苦手」との戦い

得意な科目よりも「苦手」を克服しようとする。

そうすると、自然と勉強自体が嫌いになり、
得意だった科目もオチていってしまう・・・

そして・・・・

私なんてダメだ・・・

とセルフイメージを落としてしまう。

なんてことを背負わされている方が多いんです。

どの先生も好きな科目、得意なことを伸ばしなさい。
それこそがあなたの輝ける道です、とは

言ってくれなかった・・・

平均点の人間になる方法だけを押し付けられて

そのまま大人になると
得意なことがあっても苦手なことや
自分の弱い点などを探し出して
鍛えようとしてしまうのです。

得意なこと、良い点だっていっぱいあるのに

だから・・・

自分のあら探しはやめましょう
自分の良い点を見つけてみましょう。


小さくても良いんです。

できたこと

達成したこと

やり遂げたこと

ホメられたこと

を今日は思い出してみませんか?


そうすることで
自分との新しい関係がはじまります。

f:id:ochanokinawa:20170504190355j:plain


体験会では
言葉だけでなく
身を持って知ることが出来ます。

少人数でやんわり体験していただきます。

もともと人間は二重人格者として生きています。

メンタルアクティベートのおーちゃんです!

こんなことを感じたことはありませんか?

私はだれ?

私の中にいったい何人の私がいるの?

私ってなんで自分で思った通り生きられないんだろう?

って私と

意外に私って良いやつなんだなって私や

自分でもびっくりする一面があったり

様々な性格を持っている私がいます。

どれが本当の私なんだろう?

どうして私は変われないか?

どうして目の前の現実が変わらないのか?

それは・・・

もともと人間は二重人格者として生きています。

それは、魂と心が葛藤するから・・・

“心"ばかりで判断し現世の結果をより多く語る。

偏った教え

それは、生まれてからすぐに

心を現世の人間の教育をされてしまう。

それにより教え込まれた、正負、善悪の判断をし続けて

感情を左右されているから・・・

持って生まれた純粋な

“魂"の声を聞くことは少ないのです。

そのために自分を現在の混乱の状態においています。

なぜだろう?

やりたいことがあるのに出来ない。

幸せになれるのに敢えて避けてしまう。

これは生まれてから"心"によってつくり出された

慣習と因襲に従ってしまうため、

心→教え込まれた思考→感情→反応→判断・決断→現実

こういう順番で、出来上がっています。

だから大元の心の基準にに変化がなければ、

思考を変えてもスタートは一緒、あまり意味はありません。

そこから抜け出すには

とにかく毎日

「自分が何を潜在的に信じているか」

「何を判断しているか?」

ということを意識しながら

確認するようにしてみて下さい。

自分には無意識に感情を左右され

偏った判断をする思考が埋め込まれています。

注目するのは自分の反応。

出来事に対してどんな反応をするんだろう?

そして、どんな言葉に感情が動いたり

どういう解釈をしたか

それだけに意識を向け続けます。

さらに、自分の中にある基準、反応や感情さらにそこから生まれる解釈に対して

自分の埋め込まれた思考や価値判断に気付いていきます。

声を聴く

そこから自分を浮き彫りにして

禊いで、軌道修正をしていきます。

魂の声を聴きながら

そうすると目の前の現実も

変れなかった自分もだんだんと良い変化を遂げていきます。

自分をもっと感じて、みてあげて下さい。

そうすると

自分とのコミュニケーションが自分と周りを変化させていきます。

PS

体験会では自分の声を聞く

自分とはどこにいるかを

プチ体験を通して感じて頂けます。

死ぬ前に後悔することは

やりたいことがあったのに

 


夢はあったのに

 

 

 

あきらめている自分がいる

 

 

それって

無理だと思っているから・・・

 

それとも・・・

 

安定を求めてる???

 

周りにいい娘で見られたい・・・

 


でもね・・・

 

 

 

いつまで、そこにいるの?

 


そこにいて誰かの言いなりになるくらいなら

 


自分の言いなりになりませんか?

 

 

人が死ぬ前に後悔することは

やらかしたことではなく、

 

やらなかったこと・・・・

 

f:id:ochanokinawa:20170219092701j:plain

 

もしも・・・

 

なにかをおこしたいなら

 

このまま終わってしまいたくないなら

 

おそすぎることなんてない・・

 

あなたがそう想うなら・・・・

自分を許せない人はあることが分からない

メンタルアクティベートのおーちゃんです!

一生懸命生きているからこそ
自分に対して厳しくなってしまいます。

 

 

 

f:id:ochanokinawa:20170209165337j:plain




 

 

自分が嫌いだから

嫌われたくないばっかりに

いつも自分ばかり我慢してしまう、
嫌なことを嫌と言えない。



自分で自分のことを大切にできないから、
誰かに大切にしてもらおうとして
見返りを求めて、やさしさを求めて
相手の顔色を伺っているだけ。

 

 

 

自分のことは後回し、
あとで自己嫌悪におちいるばかり


自分を大切にできない人は、
実は他人のことも大切にはできません。

 

 

変わりたい

いまよりも素敵な自分に・・・

といつも思うのにできなくて

同じところで立ち止まってしまう。

 

 

自分を大切にすれば本当に変われますか?

って質問をよく受けます。


そういう方って


自分をもっと大切にしなさい
とはいわれるものの


自分を大切にするって
どういうことか分からないのです。


そもそも、大切にしなければならない

自分のことをよく知らない

 

f:id:ochanokinawa:20170209165512j:plain

知らないんじゃなくて分からない


いや、自分が全くわからない

のです。

 

自分は何が好きなのか?

何が嫌いなのか?

何にときめくのか?

何をしているときが夢中になれるのか?


そういうのがもう、


ビックリするくらい全然わからない。

 

 

自分で勝手に嫌って

なのに、自分に大きな負荷をかけて
責めて、嫌って後悔ばかりしているのです。

そんなスパイラルにハマってしまっては
しあわせとは程遠くなるばかり


いきなり、自分を大切に、なんて
ちょっとハードルが高すぎます。

かわりたかったら


まず、許しましょう。

 

できなかった自分も

情けない自分も

自分を責めた自分も

許してあげましょう。

 

f:id:ochanokinawa:20170211111728j:plain

 

まずはそこからです。


そこから、自分と語り合う時間を取って

大切にしていくのです。

 


あせらず、ゆっくりと・・・

そこから始めてみて下さい。

 


追伸


許してあげて

赦してあげてください。


どうしても難しかったら
一度、メールで相談してみて下さい。

それだけでも楽になります。

体験会にお越しになれば
もっと楽になりますよ

体験会のスケジュールはこちら

f:id:ochanokinawa:20170604215107j:plain



夢をかなえるインカンテーション

メンタルアクティベートのおーちゃんです!

 

インカンテーションって

知っていますか?

アファメーションッて言葉は
聞いたことがあるかもしれません。

自己啓発のセミナーなどで
自分を変えるためにやる

私は出来るぅ~

f:id:ochanokinawa:20170320085935j:plain



などと叫んでいるアレです。


しかし



実はあのアファメーションよりも強力なモノが
私たちには潜んでいます。








それは










普段の口癖です。




口癖はアファメーションなんかよりも強力に
私たちを変えてしまいます。


口癖が人生を変える

 

とまで言われAmazonで検索しても
口癖で人生が変わる本がたくさん発刊されています。


それほどまでに強力な「口癖」
マイナスでネガティブな口癖は
大切な人生を狂わせてしまうこともあるんです。



レッスンを受けたり相談される方にこんな事を言う方がいます。

「私、小さい頃から不器用なんです」

「私、どんなに頑張ってもうまくなれなくて」

「こんなにセンスが無いとお客様も来てくれない」

「いつも何かに追われて時間がないんですよね」

コレ以上書くのが耐え難いのでこレくらいにしておきますが
みんな





できない理由です

コレを言ってたんじゃいつまでたっても
上手になれないし
潜在意識に

「私はできない人間になる」


なんてすりこんでいるのと同じです。



そのできない理由を打ち砕くのが


インカンテーション
 

 

インカンテーション(Incantation)とは直訳すると、
呪文、魔法、まじない、といったことです。

アファメーション(Affirmation)と
は一線を画し
感情を込めてアクションを起こし
ボーズを伴って言葉を発することを
インカンテーションという
言葉で区別して呼んでいます。

つまり、より強力なアファメーション
インカンテーションというわけなのです。

感情を込めて心を揺さぶる、

リアルに真に迫った体と心の状態で
自己肯定的言葉を発するのです。

 

 

 


やっば~い

おーちゃんってイケイケの性格なんだぁ~
こんなことヤラセんのかなぁ?


ってことじゃないんです。


今日やるのは




超カンタンで

 

超強力に


自分を変える



インカンテーションのやり方




コレを志事やレッスン前に行うと効果が
6倍にも上がるんです。














やり方は

先ほどのネガティブワードがありましたね。

「私、小さい頃から不器用なんです」

「私、どんなに頑張ってもうまくなれなくて」

「こんなにセンスが無いとお客様も来てくれない」

「いつも何かに追われて時間がないんですよね」


このネガティブワードを使います。

 

このネガティブワードはあなたがいつも使うものでもかまいません。
負のエネルギーを持ったネガティブワードにある魔法の言葉を加え
エネルギーを変換させます。

それは

 

今は

 

です。


こんな風に入れ感情を込めてインカンテーションします。

「私、今は不器用なんです」

「私、今は頑張ってもうまくなれなくて」

「こんなに今はセンスが無い」

今は時間がないんですよね」



今は

ってとこに感情とちょっとしたActionと

力の入るポーズを決めて

f:id:ochanokinawa:20170213073523j:plain



いかがでしょう?


感情の変化は?



多くの方が感情が上向いてきます。


なにか、ネガティブになったときや
下向きの発言をした時などに使うといいです。


おーちゃんスクールでは
レッスンが始まる前に行います。

だから、だから、みんな元気に学べちゃうんです。







ちなみにママの皆さん

お子さんが落ち込んだときにも

使えますのでやってみて下さい。


たと言えば

「お母さん、算数苦手なんだよ」

「ママ、あたし鉄棒ができない」

などなど


使い方は先程話した通り


今は

 

です!


 

どうしても自分が認められない方へのお手紙「果実採集」

メンタルエステティシャン沖縄のおーちゃんです!

 

 

最後の最後に 頼りになるのは自分です。

 

でもね・・・

 

どうしても 自分が認められない方へ

 

これを、送ります。

ラビンドラナート・タゴール「果実採集」より 石川拓治訳)

 

危険から守り給えと祈るのではなく、

 

危険と勇敢に立ち向かえますように。

 

 

 

 

痛みが鎮まることを乞うのではなく、

 

痛みに打ち克つ心を乞えますように。

 

 

 

 

人生という戦場で味方をさがすのではなく、

 

自分自身の力を見いだせますように。

 

 

 

不安と恐れの下で救済を切望するのではなく、

 

自由を勝ち取るために耐える心を願えますように。

 

 

成功のなかにのみ

あなたの恵みを感じるような 卑怯者ではなく、

失意のときにこそ、

 

あなたの御手に握られていることに気づけますように。

 

Let me not pray to be sheltered from dangers

but to be fearless in facing them.

 

 

Let me not beg for the stilling of may pain but for the heart to conquer it.

 

Let me not look for allies in life's battlefield but to my own strength.

 

Let me not crave in anxious fear to be saved

but hope for the patience to win my freedom.

 

 

Grant me that I may not be a coward,

feeling your mercy in my success alone;

 

but letme find the grasp of your hand in my failure.

(excerpted from Rabindranath Tagore, "FRUIT-GATHERING")

 

 

体の70%の波動を変えると宇宙との波動が

メンタルアクティベートの沖縄のおーちゃんです!

今日ってお水飲みましたか?

どれくらい飲みましたか?

f:id:ochanokinawa:20170209152555j:plain

人間の体の70% は水

って誰もが知っている常識です。

 その水、

かける言葉や感情で結晶が変わるそうなのです。

 それは、16年前に一世を風靡し、

今でも成功法則のDVDなどに出演する江本氏の著書 に詳しく記されています。

水は答えを知っている (サンマーク文庫)

水は答えを知っている (サンマーク文庫)

あまりにこの本が売れたため 多くの反響も批判も呼びました。

しかし、今でもお酒にクラシックを聞かせて 味をまろやかにしたり

水に呪文を唱えたりして 聖水を作るなどの行為が行われているのです。

言霊の魔法

その本の中では水にかける言葉で 結晶が変わる様子が書かれています。

良い言葉だと美しい結晶に 逆にののしりや悪態をつくと

結晶が崩れていくのです。

当然、結晶が崩れていけば 良い結果が生まれるはずがありません。

もう一度考えてみましょう。

水って大事

私たちの体の70%は水

なのです!

そう、だから自分を責めたり 嫌ったりしていては

自分の70%の結晶が崩れてしまいます。

この動画も見てみてください!

そんな体では良い波動が 生まれるはずもありません。

突然自分に優しくしたり

好きになったりできないこともあります。

自分の中にも水がいっぱい

しかし

自分の中にも水があり その水を自分がコントロールできる!

ということを知って欲しいのです。

多くの方が自分を責めすぎています。

でも、自分って万能じゃないし

完全でもない・・・

自分に優しく

そんな中、一生懸命なのです!

ちょっとずつ、 ほんの少し、

優しい言葉を 自分にかけてあげるだけで 波動が変わり、

運命は好転するかもしれません。

f:id:ochanokinawa:20170215062819j:plain

今ある苦しみから抜け出せないでもがいてばかりの方 自分を責めて後悔と不安にさいなまれる毎日 そんななかでも、自分を認め、取り戻せるそんなワークを 教えている光山ひさとさん。自分が体験した中から 光と希望を見出す方法を教えてくれます!ぜひぜひ 一度、彼女に会って話を聞いてみて下さい。 www.reservestock.jp