読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄メンタル改革30代からの魂と心と精神の健康

メンタル ソウル マインド そしてボディのバランスをアクティベートする奥伝

メンタルアクティベートのおーちゃんです!

人は多かれ少なかれ、

トラウマや心のブロックを持っています。

 

 

前に進もうとする

自分らしい人生をじゃまするもの

何か行動を起こそうとしたり、

習慣を改善しようとすると

前に立ちはだかって、行動を抑制し、

果ては人生までも影響を与えることも・・・

f:id:ochanokinawa:20170217065740j:plain

しかし、そのトラウマやブロックも

一部は親の影響だということもあるんです。

 

 

育った環境や周りの大人の影響を大きく受けます。


そしてそれは、影響を与えている親は

氣付かないケースが多いのです。

 

機能不全家族

アダルトチルドレン(アダルトサバイバー)などの単語が

一般の方にも知られているような状況ですよね、

カウンセリングの件数を重ねるごとに、そうしたケースに

予想以上に多く触れ、その影響の大きさに驚くばかりです。

 

「いつも叱られるのではないか、人の目が気になる」

というブロックは

勉強上のミスなどを含め

間違いに対してとにかく厳しいご両親に

育てられていたことを思い出した。

 

 

「仕事が辛い、行きたくない、続かない」というブロックは

子供の頃から、
「あぁ、仕事は疲れるなぁ」
「仕事へ行くとあの上司の顔を観るのが嫌だ」
などと親の口癖を聞かされ続けた子供に多いんです。

 

 

「夢が見れない、やりたいことが分からない」というブロックは

子供の頃から、周りの大人の喜ぶ事が、自分の夢だと信じ
その通りに進学就職し、
いざ、社会へ出て、壁にぶつかると、

乗り越えることよりも逃げてしまい
自分と向き合うことができなくなってしまう。

 

 

子供って、10歳位まで

潜在意識がむき出しに近い状態なんです。

 

f:id:ochanokinawa:20170217065805j:plain

そんな無防備な心へ、純真無垢な心へ

マイナスなエネルギーを注ぎ続けたとしたら・・・

 

 

そんなトラウマやブロックを

自分で持っているならまだしも(それも良くないんですが)

子供に与えてしまわないようにしたいものです。